情報公開

 

■「職業実践専門課程」について

 専修学校の専門課程であって、職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として専攻分野における実務に関する知識、技術及び技能について組織的な教育を行うものを、「職業実践専門課程」として文部科学大臣が認定して奨励することにより、専修学校の専門課程における職業教育の水準の維持向上を図ることを目的とするものです。


■職業実践専門課程(介護福祉学科)

本校では、平成31年度より介護福祉学科において「職業実践専門課程」として文部科学大臣の認定を頂きました。今後とも、業界との連携を密に図り「地域における医療・介護に携わる一員として活躍できる人材の育成」に努めて参ります。

■自己点検評価

本校では、平成19年に施行された学校教育法の改正を受けて、学内に「自己評価委員会」を設置し、教育活動全般に係る自己点検・自己評価を行い、教育内容の見直しと是正、学校運営の適正化に取り組み、それらの結果を公表しています。

■学校関係者評価

本校では、平成25年度から専修学校における学校評価ガイドラインに基づき、業界関係者、卒業生、保護者などの学校関係者で組織される「学校関係者評価委員会」を設置し、学校が自ら行う「自己点検評価」の結果に対して外部関係者の評価や助言等を柔軟に取り入れることで教育活動の改善を図るとともに、自己評価の客観性および透明性を確保しつつ、適正且つ健全な学校運営を目指しています。

■財務状況