HOME > 学科案内 > 柔道整復学科

学科案内

柔道整復学科



学科名
修業年限
募集人数
取得資格


柔道整復学科
3年間
昼間部(14:00~17:10)
30名
柔道整復師国家試験受験資格
  (機能訓練指導員)
スポーツトレーニング指導者資格
専門士
3年間
夜間部(18:00~21:10)
30名
柔道整復師国家試験受験資格
  (機能訓練指導員)
スポーツトレーニング指導者資格
専門士
柔道整復学科 時間割の一例へ

学科教員

学科長 霞 孝行 教務主任 岡村 忠彦


柔道整復術とは
柔道整復術は、世界に誇れる日本独自の文化の中で育ってきた伝統の医学です。そして、骨折・脱臼の整復術と打撲・捻挫・挫傷等の施術は、その専門性についての社会的信頼は厚く、医学的価値は現代医学の中でも認められてきました。


柔道整復師とは

柔道整復師とは、厚生労働大臣が認めている医療系の国家資格です。業務としては骨折、脱臼、捻挫(ねんざ)、打撲、挫傷(ざしょう)その他、軟部組織の損傷等に対する施術を行う専門職です。手技「しゅぎ」により骨折や捻挫、スポーツ障害などを早期に機能回復させるところに柔道整復の真価があります。進路先としては接骨院・整骨院勤務はもちろん、病院・福祉施設などにも勤務しています。 また各種スポーツ団体で活動を行うスポーツトレーナーとして活躍する柔道整復師も多くいます。そして医療系国家資格では数少ない独立開業権も認められ、医療・福祉・スポーツといった幅広い分野で活躍することが出来ます。

 柔道整復学科は、このような伝統を大切にするとともに、医療の進歩を積極的に取り入れていきます。そして幅広い健康という分野で、すぐに活躍できる実践的な地域の医療に役立つ、個性豊かな人材を育成いたします。


授業時間

柔道整復学科の授業は平日、月曜~金曜までの週5日制で、
昼間部は14:00~17:10まで、
夜間部は18:00~21:10まで行います。

その他にも学校行事などで、土曜・日曜に学校に通学して頂く事があります。

開業権があるからこそ「実技」の修得に力をいれる

柔道整復師法の改正に伴い、国家試験で実技試験を行わなくなりました。そのため柔道整復研修試験財団が各専門学校に派遣する審査員が「認定実技試験」を行い、各個人の柔道実技を判定し、卒業の判定の資料とすることになりました。独立開業権がある柔道整復師において本校は技術指導に力を入れています。

スポーツトレーナーを目指す方へ(カリキュラムでトレーナー育成を実践)

スポーツトレーナーといっても「アスレチックトレーナー」や「フィジカルトレーナー」など役割によって様々です。そんな中、国家資格柔道整復師を持っていれば現場で治療が出来る「メディカルトレーナー」として活躍できます。柔道整復学科ではトレーナーを目指す方の為に、授業で「トレーナー入門」が組み込まれています。

在校生の声在校生の声へ

パンフレット情報 ( 柔道整復学科 ・ 鍼灸学科 ・ 介護福祉学科 ) 

専門基礎分野

解剖学 人体の成り立ち、完成された形態や構造を学ぶ。医学を理解する上で基礎となる学問。
生理学 人体の生命活動に関わる各要素(細胞、組織、器官)の目的、役割を学ぶ。
運動学 人間の正常な運動に関わる構造と機能を学ぶ。
整形外科学 骨、関節、筋、靭帯、神経に発生するさまざまな疾患を学ぶ。
柔道 礼法および柔道の理合いを修得すると共に、柔道整復師として必要な柔道の素養を身に付ける。
衛生学・公衆衛生学 人間を取り巻く環境問題、疾病予防、衛生行政、保健医療を学ぶ。
病理学 細胞、組織、臓器を通して、疾病の原因、経過、本態を学ぶ。
一般臨床医学 各種の疾患について学ぶと共に診察法、検査法を理解する。
外科学 観血的治療の適応となる基礎的な外科系疾患を学ぶ。
リハビリテーション医学 障害者の社会復帰、自立のための方法を学ぶ。
関係法規 柔道整復師に関する法律、医療に関わる法律を学ぶ。

専門分野

基礎柔道整復学 柔道整復学の基礎となる骨折、脱臼、軟部組織損傷の理論を学ぶ。
臨床柔道整復学 さまざまな外傷の発生機序、症状、整復、固定、後療法を学ぶ。
柔道整復実技 柔道整復の実技(含:包帯法)を学ぶ。


学生からの言葉


■柔道整復学科 小林稔さん柔道整復学科 小林稔ん
体を動かすことが好きだったこともあり柔道整復師資格を取って開業したいと思いました。母の知人に大川学園の卒業生がいらっしゃったこともあり、ここに入学を決めました。
大川学園ではいろんな年齢層の学生さんがいて、夢を目指して共に学んでいます。勉強はもちろん、物事に対する考え方など色々と刺激になります。




■柔道整復学科 塚越春香さん 柔道整復学科 塚越春香さん
私は接骨院で3年ほど働いていたのですが、開業やスポーツトレーナーなど夢がどんどん広がってきたのです。しっかりと資格を取りたい、
そう思い大川学園に入学しました。尊敬する先生が大川学園のOBだったのも学校選びの決め手でした。大川学園の魅力は先生達が
とても親しみやすいところ。毎日楽しく学ぶことができ、とても充実しています。




■柔道整復学科 中野由天さん柔道整復学科 中野由天さん
高校卒業後すぐ、資格取得を目指して入学しました。





■柔道整復学科 辻博行さん柔道整復学科 辻博行さん
第二の人生、まだまだ人の役に立てるはずと思い入学しました。





■柔道整復学科 北澤雅子さん柔道整復学科 北澤雅子さん
第二の人生、まだまだ人の役に立てるはずと思い入学しました。




Wスクールについて柔道整復学科昼間部・鍼灸学科夜間部 大館邦広さん 
■柔道整復学科昼間部・鍼灸学科夜間部 大館邦広さん

効率的に学んで開業の夢を早期に実現したい

学園祭の実行委員長を務めるなどお祭り男の僕ですが、
開業したいという大きな夢を持っています。親戚に開業
している人がいるのですが、その人の勧めもあって柔道
整復師と鍼灸師のWライセンスを目指しています。
なるべく早く自分の治療院を持ちたいので、短期間で
資格が取得できるよう同時に二つの学科に入学しました。
その分覚えることは多く、努力は必要ですが二つの学科
には関連する授業も多く効率的に学べていると思います。





給付・奨学金制度一覧  本学園が独自に行っている給付制度や奨学金等の情報などを掲載しています。

母子家庭高度技能訓練促進費制度

     大川学園医療福祉専門学校 資料請求            大川学園医療福祉専門学校 参加申込み





柔道整復学科 骨
柔道整復学科 バイタルチェック